情報処理学会 コンピュータと教育研究会研究発表会173回研究発表会

情報処理学会 コンピュータと教育研究会
173回研究発表会  §

日程
2024年2月3日(土),4日(日)
会場
大阪大学 豊中キャンパス 全学共通教育機構 (560-0043 大阪府豊中市待兼山町1−16)
講義C棟 共C401
共催
大阪大学 スチューデント・ライフサイクルサポートセンター (SLiCSセンター)
  • 会場の無線LANは,eduroamが利用可能です.対応機関所属の方は予めeduroam IDを準備しておいてください.
    対応機関以外の方にはビジター用アカウントを準備します(会場受付にて手続き必要,個数限定)

会場案内 §

最寄駅から会場まで(Googleマップ)

  • 豊中キャンパスマップ・アクセス https://www.celas.osaka-u.ac.jp/facilities/
    • 新大阪からは,
      • 地下鉄御堂筋線で新大阪駅から"千里中央"行きに乗って終点『千里中央』駅で下車
      • 乗り換えで大阪モノレール 千里中央駅から"大阪空港"行きに乗って,『柴原阪大前』駅下車
      • 柴原駅から会場まで,10分ほど歩きます.
        正門までいくと遠回りなので,その手前にある柴原口から入ると若干ショートカット.
    • 伊丹空港からは,
      • 大阪モノレール 大阪空港駅から"門真市"行きに乗って,2駅の『柴原阪大前』駅下車
    • 大阪(梅田)からは
      • 阪急梅田駅から,宝塚線で"宝塚"行急行 or "雲雀丘花屋敷"行普通に乗り,『石橋阪大前』駅下車.
      • 会場までは15-20分ほど徒歩.
        昔ながらの商店街(西口接続)やいわゆる"阪大坂"を味わいたいならこちら.
  • 講義棟マップ https://www.celas.osaka-u.ac.jp/facilities/floormap/lect/
    • まず全学共通教育機構の建物(この外観の入口)を目指してください.
    • 1Fピロティを抜けて(左手に自販機あります),その先の階段を登ったロの字型の建物が講義C棟です. 登ってすぐ左に曲がって建物に入ったすぐ見える階段,もしくは右手に回ったところにあるエレベータで,4Fに上がってください.
    • 階段で4Fに来たら左に曲がって廊下を進むと,すぐC401に着きます.
    • エレベータで4Fに来たら,右に曲がって廊下を道なりに進み,途中の扉を開けて進むとC401の入口に着きます.

聴講・参加方法 §

  • 情報処理学会 研究会案内を参照の上、マイページにログイン後、「イベント一覧・申込」から参加登録をお願いします。
    • マイページから参加登録を行うと「第173回コンピュータと教育研究発表会 参加申込受信・会議URLのご連絡」という件名のメールが送られます。
  • 当日の質疑はSlackを併用します。

参加費 §

会員区分参加費*1
CE研究会登録会員無料
(情報処理学会) ジュニア会員無料
(情報処理学会) 名誉会員、正会員、賛助会員(発表件数20件未満のとき)
2,200円
(発表件数20件以上のとき)
2,750円
(情報処理学会) 学生会員1,100円
(情報処理学会) 非会員学生1,650円
(情報処理学会) 非会員(発表件数20件未満のとき)
3,300円
(発表件数20件以上のとき)
3,850円
初等中等教育関係者無料*2

 *1) 参加費規定の詳細は こちらを参照
 *2) 初等中等教育関係者聴講無料の制度を利用して聴講を希望される方は 初等中等教育関係者聴講参加登録よりお申し込みください.

発表申込(発表申込締切:2023年12月21日(木)12月28日(木),投稿締切:2024年1月11日(木)) §

論文投稿の受付を終了いたしました。

※申込時の「研究会への連絡事項」欄に記載されたアンケートに必ずご回答ください.

研究報告 §

  • 研究会に参加登録された方はこちらから一括ダウンロードできます
    • 研究会開催の一週間前から終了後一週間程度の期間のみアクセスが可能です.
    • ID,パスワードは参加登録時に送信されております
      「第173回コンピュータと教育研究発表会 参加申込受信・会議URLのご連絡」のメールをご参照ください.
  • CE研究会登録会員の方は,各研究報告をこちらからダウンロードできます.電子図書館にログインしてご利用ください.

当日ツイート ・ディスカッション §

  • 当日の質疑はSlackを併用します。

プログラム §

  • ※ はオンライン発表の予定です。
  • 【学】は学生セッションです。

1日目 2月3日(土)

13:20-13:30 オープニング
13:30-13:55 [特別講演] 大阪大学 スチューデント・ライフサイクルサポートセンターの紹介
村上 正行 (大阪大学 スチューデント・ライフサイクルサポートセンター 副センター長/教学IR・教学データ基盤部 部長)
13:55-15:10 学生セッション(1)
座長: 赤澤 紀子 (電気通信大学)
発表取消 【学】リファクタリングのメリットを明確化することによる意欲の向上
大内 優 (大阪工業大学), 本田 澄 (大阪工業大学), 井垣 宏 (大阪工業大学), 福安 直樹 (大阪工業大学)
【学生奨励賞】[1]【学】大学講義における電子掲示板を活用した学生による質問相互評価の実践報告
井上 沙紀 (関西学院大学), 王 元元 (山口大学), 河合 由起子 (京都産業大学 / 大阪大学), 角谷 和俊 (関西学院大学)
【学生奨励賞】[2]【学】コンパスと定規を用いる作図手順の理解およびその試行を支援するツールの開発
齊藤 仁美 (東京学芸大学大学院), 加藤 直樹 (東京学芸大学)
[3]【学】小学校国語科における児童の音読の流暢性とイントネーションの適切さを判定する機能の開発
神保 一樹 (東京学芸大学大学院), 加藤 直樹 (東京学芸大学)
15:10-15:30 休憩
15:30-17:25 学生セッション(2)&一般セッション(1)
座長: 坂東宏和 (獨協医科大学)
[4]※【学】生成系AIを利用したプログラミング質問チャットボットのログ分析
田中 友士 (大阪電気通信大学), 漆原 宏丞 (大阪電気通信大学), 島袋 舞子 (大阪電気通信大学), 兼宗 進 (大阪電気通信大学)
[5]Bit Arrowを利用したクライアントサーバーアプリのグループ開発授業
伊藤 匡祐 (大阪電気通信大学), 田中 友士 (大阪電気通信大学), 東 汰樹 (大阪電気通信大学), 漆原 宏丞 (大阪電気通信大学), 本多 佑希 (四天王寺大学), 兼宗 進 (大阪電気通信大学)
[6]ビスケットプログラミングによる幼小接続の提案
渡邉 景子 (東京女子体育大学), 久野 靖 (電気通信大学), 角田 博保 (電気通信大学), 中山 泰一 (電気通信大学)
[7]第1期から第4期までの教育振興基本計画における情報教育・ICT利活用の扱われ方の変遷
中園 長新 (麗澤大学)
発表取消 特別支援学校向け音楽演奏教材の開発
宇梶 郁 (一関工業高等専門学校)
終了後、情報交換会を開催予定

2日目 2月4日(日)

10:00-11:55 学生セッション(3)&一般セッション(2)
座長: 中西渉 (名古屋高校)
【学生奨励賞】[8]※【学】STEAM教育用IoT教材とモデル駆動開発方法論を組み合わせた中学校技術科「計測と制御」関連単元向けフレームワークの提案
林 竜希 (信州大学), 豊嶋 宏太 (信州大学大学院), 清水 峻司 (信州大学大学院), 舘 伸幸 (信州大学), 永井 孝 (ものつくり大学), 香山 瑞恵 (信州大学大学院)
[9]※【学】「情報のデジタル化」単元向け教材の改良 ー実機利用機能の拡張と学習項目の追加ー
松澤 凌真 (信州大学), 舘 伸幸 (信州大学), 永井 孝 (ものつくり大学), 香山 瑞恵 (信州大学)
[10]※デジタルトランスフォーメーションへ対する学生のレディネスに関するネットワーク分析
丸山 雅貴 (筑波学院大学)
[11]ビジネス情報教育の状況
門脇 敦 (放送大学大学院), 辰己 丈夫 (放送大学)
発表取消 ※【学】陸上競技の疾走動作における解析と改善システムの構築
知花 偉織 (琉球大学大学院), 宮里 智樹 (琉球大学)
11:55-13:30 昼休憩
13:30-15:30 一般セッション(3)
座長: 中園長新 (麗澤大学)
[12]大学生のデータプライバシーに関する意識調査 ※発表はCE174に延期
井上 仁 (中村学園大学), 天野 由貴 (帝京大学), 隅谷 孝洋 (広島大学), 多川 孝央 (筑紫女学園大学)
[13]司書養成におけるICT教育の包括的観点からの考察
藤間 真 (桃山学院大学)
[14]青少年向け情報セキュリティ教育教材の現状
花田 経子 (慶應義塾大学大学院)
[15]主体的に学習に取り組む態度のコンピテンシーとグループワークにおける評価との関係性に関する研究
辻 誠一 (関西創価高等学校)
15:30-15:40 クロージング

発表時間(CEセッション) §

情報交換会 §

  • 日付:2024年2月3日(土)研究会終了後(3時間程度)
  • 場所:ごん兵衛 石橋店(大阪府池田市石橋2-1-9)
  • 会費:社会人5,000円(学生は若干の割引を予定)
  • 申込締切:2023年1月22日(月)※終了しました

申込多数の場合は早期に締切ります。また、先着順で受け入れますので、フォームが受け付けた人数が会場定員を超えた場合は、申込をされてもお断りをする可能性がございますので、あらかじめご了承ください。(お断りする場合はメールでお知らせします。連絡がない場合は参加可能です)

お問い合せ先 §

  • 研究会担当幹事: 中園長新(麗澤大学), 林浩一(武蔵野大学), 赤澤紀子(電気通信大学),LA担当: 長瀧寛之(大阪大学)
    • ce-info[at]ce.ipsj.or.jp へ( [at] は @ に変更して)メールにてご連絡ください。

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2024-02-16 (金) 14:02:31 (119d)