[[情報処理学会 コンピュータと教育研究会]]→[[研究発表会]]→[[161回研究発表会]]

*情報処理学会 コンピュータと教育研究会&br;161回研究発表会 [#qa3ebb97]
//&size(18){&color(red){発表申込期限を9月16日(木)まで延長しました.};};
&size(18){&color(red){10/23(土) 1日開催としました };};

&size(20){[[※本会主催イベントにおける新型コロナウイルス感染症への対策について(2020.7.8, 情報処理学会):https://www.ipsj.or.jp/topics/coronavirus-2020.07.07.html]]};

:日程|2021年10月23日(土)%%&color(red){〜24日(日)};%%
:会場|%%東海大学(湘南キャンパス) %% &color(red){オンライン};
//:現地委員|
//:後援|
:協賛| [[全国高等学校情報教育研究会:http://www.zenkojoken.jp/]]

** 会場案内 [#sbef45f2]
//-電気通信大学
//-- [[会場へのアクセス:https://www.uec.ac.jp/about/profile/access/]]
//-- [[学内マップ:https://www.uec.ac.jp/about/profile/access/pdf/map.pdf]] &br;
- Zoom 会議室
--研究会の聴講には参加登録が必要です.
//---1日目,2日目午前,2日目午後の各セッションはそれぞれ異なる会議室で行われます.
---研究会に参加される方には,会議室URLを,「参加申込受信・会議URLのご連絡」のメールでご案内します.
-- 次の資料をご参照の上,ご参加ください.
--- [[ 情報処理学会 大会/研究会 Zoom 接続の手引:https://drive.google.com/open?id=17VsSq8gy1TiVf7lsXtOEJtsWUwGxIcPo]]

//--2日目午後のセッションはどなたも無料で参加できます.
//--- 参加の方法等,詳細につきましては後日ご案内します.
//のみ参加される方は,所定のフォームよりお申し込みをお願いします.
//---前日までに会議室URLをフォームで申請されたメールアドレス宛にご案内します.

** 聴講・参加方法 [#n3824326]
- 参加申込を&color(red){開始};いたしました.
//- 参加申込はただ今準備中です.(情報処理学会マイページより10月13日頃から申し込み開始予定)
- [[情報処理学会 研究会案内:https://www.ipsj.or.jp/kenkyukai/event/ce161.html]]を参照の上,マイページにログイン後,「イベント一覧・申込」から参加登録をお願いします.&br;参加登録後にオンライン参加用URL,及び論文集DL用URLが送付されます.

//- 2日目午後の「『技術・情報』新課程研究セミナー◆憤貳面砧素杰)」のみご参加の場合,[[こちら:https://forms.gle/cTHAhSEvRMkhjyWe7]]から申し込み下さい.

** [[発表申込:https://ipsj1.i-product.biz/ipsjsig/CE/]](発表申込締切:2021年9月&color(red){16};日(木),投稿締切:2021年9月30日(木) ) [#kfdae91c]

//- 現在,161回研究発表会(CE161)の発表申込を受付中です.
- 160回研究発表会(CE160)の発表申込受付は9/16に終了しました.
- 160回研究発表会(CE160)の発表原稿受付は9/30に終了しました.
- 161回研究発表会(CE161)の発表申込受付は9/16に終了しました.
- 161回研究発表会(CE161)の発表原稿受付は9/30に終了しました.
//ただいま投稿システム準備中につき,お申し込みはもうしばらくお待ち下さい.

//- 発表をご希望の方は,[[申込に関する詳細>研究発表会]]をご確認の上,[[投稿システム:https://ipsj1.i-product.biz/ipsjsig/CE/]]より発表申込を行ってください.

//- &color(red){発表申し込みが多数};の場合先着順とし,申込受付を早期終了する場合がございますので,発表をお考えの方はお早めにお申し込みください.

//-- [[学生セッション>研究発表会#kd59f514]]での発表を希望する場合は,&br;発表申込フォームの"研究会への連絡事項"欄に''「&color(blue){学生セッション希望};」''と記入して下さい.

//-- [[研究論文セッション>研究発表会#b19d2e12]]での発表を希望する場合は,&br;発表申込フォームの"研究会への連絡事項"欄に''「&color(red){研究論文セッション希望};」''と記入して下さい.

//-- システムでは「研究会への連絡事項」として,&br;&color(blue){学生セッション};および&color(red){研究論文セッション};希望の場合のコメントが予め入力されていますので,&br;該当するものを残しそれ以外を削除してから,(一般発表の場合はすべて削除してから)お申し込みください.

** 参加費 [#k34f96c2]
,CE研究会登録会員&br;情報処理学会ジュニア会員, 無料
,情報処理学会学生会員, 500円
,情報処理学会個人会員&br;情報処理学会賛助会員(学生会員を除く), 1500円
//,情報処理学会個人,賛助会員(学生会員を除く),2000円
,非会員学生, 1000円
,その他, 2500円
//,その他, ''3000''円
,初等中等教育関係者(児童・生徒を含む), 聴講無料
//,電気通信大学関係者(CE154のみ), 聴講無料*
//CENTER:発表件数が20件以上になりました.''太字''の金額にご注意下さい.~
//CENTER:( ~
//CENTER:(*聴講無料の方が資料をダウンロードされる場合, ~
//CENTER:情報処理学会個人会員と同額の参加費をいただきます.) ~
//CENTER:発表件数が20件以上の場合,''太字の金額''が増額する場合があります.~
CENTER:(参加費規定については[[こちら:https://www.ipsj.or.jp/kenkyukai/sanka.html]])
//CENTER:今回は発表者のみ参加費をいただき,聴講はどなたも無料となります.
//CENTER:ただし,6日午後のセッションはどなたも無料で聴講いただけます.

**研究報告 [#o160aef6]
- TBA
//- 研究会に参加登録された方は[[こちらから:http://www.ipsj.or.jp/sig-reports/CE/CE158.html]]一括ダウンロードできます
//-- ID,パスワードは「参加申込受信・会議URLのご連絡」のメールをご参照ください.
//-- 研究会終了後一週間程度でアクセスできなくなります.
//- CE研究会登録会員の方は,各研究報告を[[こちらから:https://ipsj.ixsq.nii.ac.jp/ej/index.php?action=pages_view_main&active_action=repository_view_main_item_snippet&index_id=10510&pn=1&count=20&order=7&lang=japanese&page_id=13&block_id=8]]ダウンロードできます.電子図書館にログインしてご利用ください.
//- TBA
- 研究会に参加登録された方は[[こちらから:http://www.ipsj.or.jp/sig-reports/CE/CE161.html]]一括ダウンロードできます
-- ID,パスワードは「参加申込受信・会議URLのご連絡」のメールをご参照ください.
-- 研究会終了後一週間程度でアクセスできなくなります.
- CE研究会登録会員の方は,各研究報告を[[こちらから:https://ipsj.ixsq.nii.ac.jp/ej/index.php?action=pages_view_main&active_action=repository_view_main_item_snippet&index_id=10729&pn=1&count=20&order=7&lang=japanese&page_id=13&block_id=8]]ダウンロードできます.電子図書館にログインしてご利用ください.


**当日ツイート [#hbd42701]
-ハッシュタグ... [[#ipsjce:https://twitter.com/#!/search/realtime/%23ipsjce]] 
//-[[Twitterつぶやきまとめ(ハッシュタグ:#ipsjce):http://togetter.com/li/1056055]]
-CE研関係のお知らせは [[@ipsjce:https://twitter.com/ipsjce]]でも適宜ツイートしてます.

** プログラム [#sd2ea873]
10月23日(土)

:10:30-10:35 オープニング|
:10:35 - 11:50 学生セッション|
座長: 隅谷 孝洋 (広島大学)

::[1] Googleフォームを利用したプログラミング問題の生成システムの開発と評価|大門 巧(東海大学大学院理学研究科数理科学専攻),大西 建輔(東海大学)
::[2]MathMLにおける一意な表現形式記述への変換ツールの開発|八巻 澄奈(お茶の水女子大学人間文化創成科学研究科理学専攻),浅本 紀子(お茶の水女子大学)
::[3]数式記述言語MathMLの表現形式から意味形式への変換およびオンライン小テスト作問への応用|内橋 夏実(お茶の水女子大学 人間文化創成科学研究科 理学専攻),浅本 紀子(お茶の水女子大学)

:11:50-13:20 昼休憩|

:13:20-15:25 研究論文・一般(1)セッション|
座長:林 浩一(武蔵野大学)

::<研究論文セッション>|
::[4]混合研究法を用いた幼稚園児のプログラム表現の分析|渡辺 勇士(電気通信大学),中山 佑梨子(香川富士見丘幼稚園),原田 康徳(合同会社デジタルポケット),久野 靖(電気通信大学),中山 泰一(電気通信大学)
::<一般(1)セッション>|
::[5]情報工学コースのためのLinuxシェルによるコンカレント・プログラミング入門|佐藤 信(岩手大学)
::[6]Web上のデータから表を抽出・整形するWebスクレイピングAPIの提案|本多 佑希(四天王寺大学),岸本 有生(大阪電気通信大学高等学校),漆原 宏丞(大阪電気通信大学),兼宗 進(大阪電気通信大学)
::[7]Bit Arrowにおける組み込み機器実行機能と,収集データの共有・分析機能との連携|長 慎也(明星大学),岸本 有生(大阪電気通信大学高等学校),長島 和平(東京農工大学),兼宗 進(大阪電気通信大学),並木 美太郎(東京農工大学)

:15:25-15:45 休憩|

:15:45-17:45 一般(2)セッション|
座長:越智 徹(大阪工業大学) 

::[8]プログラミング学習における学習定着度の決定要因 ―学習の進捗状況および学習者の意識との関連性に基づく分析―|長谷川 卓也(京都橘高等学校)
::[9]選択科目「情報II」に対する高等学校教員の意識は変化しているか|中園 長新(麗澤大学)
::[10]小学校におけるICTを活用した授業の遠隔支援|渡邉 景子(東京女子体育大学)
::[11]コロナ禍におけるコンピュータリテラシー科目での取り組みと考察|耒代 誠仁(桜美林大学)

:17:45 クロージング|

**発表時間 [#j83dd9d0]

-一般発表セッション(30分)
--発表 20分
--質疑応答 10分
-[[学生セッション>研究発表会#kd59f514]](25分)
--発表 15分
--質疑応答 10分
-[[研究論文セッション>研究発表会#b19d2e12]](35分)
--発表 20分
--助言者コメント紹介 5分
--質疑応答 10分

**&color(green){[おしらせ]2021年度小中高教員新規入会キャンペーン}; [#n8c8a851]
- キャンペーン概要
:期間:|
2021年4月1日&#12316;11月25日
:対象:|
小中高校(相当する教育機関を含む)に教職員として勤務されている方(現職)
:内容:|
入会金が免除、2021年度会費および2022年度会費が半額.&br;
//既に正会員でご活動いただいている先生方にもキャンペーンを拡大いたします.&br;
詳しくは,[[2021年度小中高教員新規入会キャンペーン:https://www.ipsj.or.jp/member/kyoinwaribiki-nyukai-2021.html]]をご覧ください.

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS