情報処理学会 コンピュータと教育研究会研究発表会174回研究発表会

情報処理学会 コンピュータと教育研究会
174回研究発表会  §

日程
2024年3月9日(土),10日(日)
会場
麗澤大学(千葉県柏市光ヶ丘2-1-1)
校舎「かえで」5階 1501教室
& オンライン発表

会場案内 §

  • 現地会場(麗澤大学)へのアクセス
    • 交通アクセスはこちら
      JR常磐線各駅停車(快速ではありません)南柏駅からバス利用をおすすめします。東武野田線の新柏駅からはバスがありませんので徒歩のみです。
    • キャンパスマップはこちら(会場の校舎「かえで」はNo.02、最寄バス停はNo.12です)
  • 現地参加案内(宿泊・周辺店舗・経路等) ← 現地参加される方は必ずご覧ください.
    • 麗澤大学付近はコンビニや飲食店が少ないため、昼食等は南柏駅でバスに乗る前までに購入しておくことを強くおすすめします。
    • 会場ではeduroamおよびゲスト用Wi-Fiが使えます。電源は机ごとに用意されています。
  • 研究会開催期間中、学内工事のためトラックの出入りがあります。会場建物入口付近に警備員が配置されますので、指示に従って安全第一でご通行ください。ご協力よろしくお願いいたします。

聴講・参加方法 §

  • 情報処理学会 研究会案内を参照の上、マイページにログイン後、「イベント一覧・申込」から参加登録をお願いします。
    • マイページから参加登録を行うと「第174回コンピュータと教育研究発表会 参加申込受信・会議URLのご連絡」という件名のメールが送られます。
  • 初等中等教育関係者聴講無料制度で参加を希望される方は,初等中等教育関係者聴講参加登録フォームよりお申し込みください.
    • 資格確認の後,Zoom情報等を申請されたメールアドレスに送付いたします.
    • こちらの制度を利用する場合,マイページからの申し込みはできません.
  • マイページ登録を行ったのにメールが届かない場合は、お問合せ先までご連絡ください。
  • 当日の質疑はSlackを併用します。

参加費 §

会員区分参加費*1
CE研究会登録会員無料
(情報処理学会) ジュニア会員無料
(情報処理学会) 名誉会員、正会員、賛助会員(発表件数20件未満のとき)
2,200円
(発表件数20件以上のとき)
2,750円
(情報処理学会) 学生会員1,100円
(情報処理学会) 非会員学生1,650円
(情報処理学会) 非会員(発表件数20件未満のとき)
3,300円
(発表件数20件以上のとき)
3,850円
初等中等教育関係者無料*2

 *1) 参加費規定の詳細は こちらを参照
 *2) 初等中等教育関係者聴講無料の制度を利用して聴講を希望される方は 初等中等教育関係者聴講参加登録よりお申し込みください.

発表申込(発表申込締切:2024年1月18日(木),投稿締切:2024年2月15日(木)) §

発表申し込みの受付を終了いたしました。

※申込時の「研究会への連絡事項」欄に記載されたアンケートに必ずご回答ください.

研究報告 §

  • 研究会に参加登録された方はこちらから一括ダウンロードできます
    • 研究会開催の一週間前から終了後一週間程度の期間のみアクセスが可能です.
    • ID,パスワードは参加登録完了メールに記載されております
      「第174回コンピュータと教育研究発表会 参加申込受信・会議URLのご連絡」のメールをご参照ください.
  • CE研究会登録会員の方は,各研究報告をこちらからダウンロードできます.電子図書館にログインしてご利用ください.

プログラム §

  • ※ はオンライン発表の予定です。
  • 【学】は学生セッションです。

1日目 3月9日(土)

10:00-10:05 オープニング
10:05-11:45 学生セッション(1)
座長:小野淳(千里金蘭大学)
【学生奨励賞】[1]【学】プログラミングにおける概念の学習支援システムの開発
石田 啓樹(東京電機大学大学院), 高野 辰之(関東学院大学), 小濱 隆司(東京電機大学), 宮川 治(東京電機大学)
[2]【学】大学入学共通テスト「情報関係 基礎」に現れる用語と情報科教科書用語との比較検討
岩 翼(電気通信大学), 赤池 英夫(電気通信大学), 赤澤 紀子(電気通信大学), 角田 博保(電気通信大学), 中山 泰一(電気通信大学)
[3]【学】オンライン授業における学習者の筆記・行動情報を利用した可視化とフィードバックについての研究
HWANG DOYOUNG(北陸先端科学技術大学院大学), 太田 光一(北陸先端科学技術大学院大学), 谷 文(北陸先端科学技術大学院大学), 長谷川 忍(北陸先端科学技術大学院大学)
[4]【学】論理的思考力を養うことを狙ったパズル型証明問題の試作と高校での実践
村田 菜月(青山学院大学), 松澤 芳昭(青山学院大学)
発表取消 【学】情報学分野参照基準に基づく初等中等高等教育の学習内容の整理
藤間 光太(慶應義塾大学大学院), 植原 啓介(慶應義塾大学)
発表取消 【学】オンライン授業とモチベーション
亀井 麻美子(日本大学)
11:45-13:00 昼休憩
13:00-14:40 学生セッション(2)
座長:越智徹 (大阪工業大学)
[5]【学】データベース学習のための複数トランザクション同時実行シミュレータの試作
武藤 諒(茨城大学大学院), 岡田 信一郎(茨城大学)
[6]【学】AI同士の比較に着目したAIリテラシー学習システムの開発
清水 誠司(北陸先端科学技術大学院大学), 太田 光一(北陸先端科学技術大学院大学), 谷 文(北陸先端科学技術大学院大学), 長谷川 忍(北陸先端科学技術大学院大学)
【学生奨励賞】[7]【学】ChatGPTを利用したプログラミング教育支援システム「ChotGPT」の提案と評価
森 陽菜(青山学院大学), 松澤 芳昭(青山学院大学)
[8]【学】独立同期モデルに基づく改良型協調プログラミング支援システム「CoCreCo」の開発と評価
近藤 亮太(青山学院大学), 松澤 芳昭(青山学院大学)
14:40-15:00 休憩
15:00-16:30 一般セッション(1)
座長:桑木道子(埼玉工業大学)
[9]高校生の自撮り写真におけるソーシャルメディア投稿と承認欲求の関係について
朱 文昌(放送大学大学院), 辰己 丈夫(放送大学)
[10]高校生のプログラミングの学習への動機づけの男女差に関する予備的調査
小田 理代(麗澤大学), 谷川 佳隆(船橋啓明高等学校), 登本 洋子(東京学芸大学), 堀田 龍也(東北大学)
[11]メディアリテラシー科目におけるフェイクニュース疑似発信演習の実践
中園 長新(麗澤大学)
16:30-16:35 休憩
16:35-17:35 一般セッション(2)
座長:森幹彦(法政大学)
[12]学生達が考える勉学におけるChatGPTの良い使い方/良くない使い方
前田 篤彦(神奈川工科大学), 茂野 交市(神奈川工科大学), 長尾 明美(神奈川工科大学), 大庭 孝則(神奈川工科大学), 春日 秀雄(神奈川工科大学), 金森 克洋(神奈川工科大学), 北本 英里子(神奈川工科大学), 中尾 教子(神奈川工科大学), 井上 英樹(神奈川工科大学), 澤井 淳(神奈川工科大学)
[CE173-12]大学生のデータプライバシーに関する意識調査
井上 仁 (中村学園大学), 天野 由貴 (帝京大学), 隅谷 孝洋 (広島大学), 多川 孝央 (筑紫女学園大学)
終了後、情報交換会を開催

2日目 3月10日(日)

9:30-11:25 学生セッション(3)&一般セッション(3)
座長:林浩一 (武蔵野大学)
[13]※【学】教科横断的スキルの取得状況を比較できるカリキュラムマネジメントシステムの開発
志賀 奏翔(東北学院大学), 松本 章代(東北学院大学), 後藤 康志(新潟大学), 豊田 充崇(和歌山大学), 泰山 裕(鳴門教育大学), 稲垣 忠(東北学院大学)
[14]ボードゲーム制作を利用した情報モラル教育
野部 緑(大阪府立門真なみはや高等学校), 花田 経子(慶應義塾大学大学院)
[15]「プログラミング学習における推論支援を目的とした問題群の構成法に関する一考察」
目黒 翔吾(明星大学), 山中 脩也(明星大学), 鷹觜 莉子(明星大学大学院), 長 慎也(明星大学), 河原 弘幸(明星大学)
[16]推論の誘発を目的としたプログラミング学習環境における能動的推論の活用とその実践
鷹觜 莉子(明星大学 大学院), 山中 脩也(明星大学), 目黒 翔吾(明星大学), 長 慎也(明星大学), 河原 弘幸(明星大学)
発表取消 推論の誘発を目的としたデータサイエンス基礎学習環境の構築とその実践
河原 弘幸(明星大学), 山中 脩也(明星大学), 鷹觜 莉子(明星大学大学院), 目黒 翔吾(明星大学), 長 慎也(明星大学)
11:25-13:00 昼休憩
13:00-13:05 JIP WCCE特集号特選論文 表彰式
13:05-14:50 研究論文セッション
座長: 赤澤紀子 (電気通信大学)
[17]PWM制御の仕組みを教える中学校技術科の授業
西ヶ谷 浩史(静岡県焼津市立大村中学校), 紅林 秀治(静岡大学教育学部), 大村 基将(大阪電気通信大学)
[18]高等学校の情報教育がタイピングスキルに及ぼす影響
荒木 千秋(大阪電気通信大学), 島袋 舞子(大阪電気通信大学), 小関 啓子(大阪電気通信大学), 伊藤 匡祐(大阪電気通信大学), 奥谷 律夢(大阪電気通信大学), 兼宗 進(大阪電気通信大学)
[19]PCを活用した演習活動での学習サポートを指向した画面キャプチャツールの実現と評価
長瀧 寛之(大阪大学), 島袋 舞子(大阪電気通信大学)
14:50-15:10 休憩
15:10-17:10 一般セッション(4)
座長:天野由貴 (帝京大学)
[20]円グラフと帯グラフの量的把握の比較検討 (2)
隅谷 孝洋(広島大学), 坂下 潤一郎(広島大学)
[21]情報工学コースのためのLinuxシェルによる説明可能なAI入門
佐藤 信(岩手大学)
[22]表計算ソフトを用いた機械学習用教材の評価
前田 篤彦(神奈川工科大学)
[23]※一般情報教育の教科書に基づいた生成AIを使用した情報プレースメントテストのための設問作成の試み
中鉢 直宏(高崎商科大学), 久野 靖(電気通信大学), 角田 博保(電気通信大学), 中山 泰一(電気通信大学)
17:10-17:20 クロージング

発表時間(CEセッション) §

情報交換会 §

こちらから申込を行ってください。※終了しました

  • 日付:2024年3月9日(土)研究会終了後(18:30〜 3時間程度)
  • 場所:魚問屋 魚一商店 南柏総本山(千葉県柏市南柏1-6-12 穂高第20ブラザーズビル1階)
  • 会費:社会人5,000円 / 学生4,000円
  • 定員:最大40名程度まで
  • 申込締切:2024年 2月29日(木) 3月6日(水)24:00まで受付延長しますが、定員に達した時点で予告なく終了する可能性があります。なるべく早めに申込をお願いします。

申込多数の場合は早期に締切ります。また、先着順で受け入れますので、フォームが受け付けた人数が会場定員を超えた場合は、申込をされてもお断りをする可能性がございますので、あらかじめご了承ください。(お断りする場合はメールでお知らせします。連絡がない場合は参加可能です)

お問い合せ先 §

  • 研究会担当幹事: 赤澤紀子(電気通信大学),林浩一(武蔵野大学) 幹事兼LA担当: 中園長新(麗澤大学)
    • ce-info[at]ce.ipsj.or.jp へ( [at] は @ に変更して)メールにてご連絡ください。

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2024-03-11 (月) 09:15:51 (95d)